物件を探すなら~不動産会社の使い方~

brilliaなら理想の物件情報がきっと見つかる

物件を探すなら~不動産会社の使い方~

WHAT'S NEW

2016/05/24
メリットについてを更新。
2016/05/24
即入居可能物件を更新。
2016/05/24
実物を見ようを更新。
2016/05/24
規模から選ぶを更新。
2016/05/24
モデルルームを更新。
2016/05/24
分譲住宅を更新。
2016/05/24
エリア別に検索を更新。

分譲住宅

マイホームには、分譲(建売)住宅か注文住宅という選択肢があると思います。やはり、コスト的なことを考えると前者の分譲住宅が良いと言えますよね。
最近の分譲住宅の中には、仕様、設備ともに最新のものを取り入れているものが多いです。brilliaでは、長く住めることを想定して、飽きのこない洗練されたデザインのものが多いです。
それに、ここ最近の傾向としては住宅の図面や基礎が仕上がった段階で販売に出されるというケースが増えているようです。

その時点で、購入を決めれば設備や仕様にある程度の融通が利く場合もあるみたいです。また、建築前に契約するので新築として入居することができます。
分譲住宅というのは、中古物件も多いですよね。入居済みまたは、建築後から1年が経過していると中古物件になってしまいます。
もちろん、中古物件の中にはキレイなものもありますし、中古の分価格もリーズナブルになるというメリットが存在します。

しかし、見た目にもきれいで設備も最新の住宅が良いということを考慮するなら新築で手に入れたほうが良いですよね。
一般的には、分譲住宅は土地と建物がセットになって販売されている住宅のことで、仕様、設備などがあらかじめ決まっています。
また、多くの場合は建築済みのものが販売されていることがほとんどです。

しかし、近年では上記のようなケースも増加傾向にあるようです。